2016y05m22d_165742916222

プレイするのも観てるのも好きなゲームの新作を最近みていたら来月23日に
カプコンから新しく発売が予定されているバイオハザードシリーズ初の
対戦シューティングゲーム「バイオハザードアンブレラコア」がすごく気に
なったのでプレイ内容とか調べてみました。

 

ジャンルはTPS視点の対戦型シューターで、最大6人によるオンライン対戦が
可能みたいです。

 

さすがにバイオハザード独特のカメラ固定のTPSではないだろうと思って
ましたが、プレイ実況見る限り一般的な対戦シューティングですね!

バイオのカメラ固定じゃ対戦できないから当然でした!笑

 


オンライン対戦では
リスポーンマッチ
ドミネーション
ターゲットハンター
DNAハンター
カラーウォー
などいろいろなルールで敵プレイヤーと戦うことができるみたいです。

 

ここまでだと普通の対戦シューティングゲームですが、アンブレラコアでは
敵のプレイヤーだけじゃなくてステージを徘徊してるゾンビも襲ってくるので
プレイヤーもゾンビも相手しないといけないんですよね!

 

それで敵プレイヤー&ゾンビと戦うための戦闘スタイルを
CQBZ(Close Quarter Qurantined Battle Zone)と
呼ぶらしいんですが、その装備もおもしろいんですよね!

 

以下が装備の一部です。

 

・ゾンビバイル:近接武器で、対人戦でも一撃必殺の威力がある。
壁に引っ掛けることもできて移動にも使える。

 

・ベイトシールド:敵からの銃撃を防ぐだけでなく、シールド部分に感染者を
ワザと咬みつかせ、感染者を盾として利用するゾンビシールドを発動させる
こともできる。

 

・ゾンビアイゼン:ウィルス汚染された封鎖地区を安全に踏破するための装備。

 

・ゾンビジャマー:強烈な電磁波を発生させることでゾンビから認識されるのを
妨ぐ装備。破壊されると周囲のゾンビたちが襲ってくる。


オンライン対戦以外にもソロプレイができるようなのでどっちやっても楽しそうです。

2016y05m22d_165737154222

調べててちょっと思ったのが装備とかの感じがCODのAWとかBO3っぽいなーって
思いました。あそこまで未来的な装備ではないですが、プレイしてみたくなります!

 

発売日が延期されて6月後半になってしまったのでまだプレイはできないですが、
コチラのサイトで予約情報や在庫について書かれてましたよ。